« コオイムシの赤ちゃん | トップページ | 真っ白な禄剛崎灯台 »

延命地蔵菩薩座像

110524  地元にもなかなか素晴らし仏像があります。
 須々神社の大鳥居の左側やや奥に「天台宗寒松山翠雲寺」と言うお寺があります。その入口の左側の堂宇に木造の延命地蔵菩薩さんがいます。
 『珠洲市の文化財』によると,
 左手に災難避けの宝珠,右手にはどんなところへでも足を運ぶことを意味する錫杖を持ち,親しみやすい僧侶姿であらわす。六地蔵では,この像容を地獄済度とし,特に,結跏趺坐する姿を延命地蔵型と呼ぶ。
とあります。制作時期は「室町後期・近世説」と幅があり,定まってはいないようです。
 なかなかきれいな仏像でした。勝手に戸を開けて覗いたんだけど…よかったのかな。

|

« コオイムシの赤ちゃん | トップページ | 真っ白な禄剛崎灯台 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51758985

この記事へのトラックバック一覧です: 延命地蔵菩薩座像:

« コオイムシの赤ちゃん | トップページ | 真っ白な禄剛崎灯台 »