« 三原色で色づくり | トップページ | キミ子方式で「もやし」 »

「よい風呂の日」だなんて…

 このブログには「今日は何の日」というリンクを2種類つけてあります。そんで,今日は「よい風呂の日」だそうです。
 私にとっては,「チェルノブイリ原発事故の日」でしかあり得ません。それは福島で事故があったからと言うわけではありません。事故のあった25年前から,そうなんです。人間の技術力への過信を諫めてくれた出来事だったと思っているからです。
 今日改めて思ったことは…ここにある「今日は何の日」ってのに対してリンクをするって,考えてみれば,オレにとってはどうでもいい気がしてきました。
 本来,「今日は何の日」っていうのは,<一人一人にとって何の日なのか>を考えればいいのだと思うのです。私にとっては「今日は原子力発電爆発の日」であり,「科学技術過信崩壊の日」なのです。そう思ってきたからこそ,ソビエトで起きたことであっても日本と重ねて見てきたのです。
 そんなわけで,今,決心しました。
 「今日は何の日」のリンクは消します。
 そして,今日から,自分にとっての「今日は何の日」を書き留めていってみたいと思います。その一部をブログでも紹介するかも知れません。
 「今日は何の日」は,きわめて個人的でいいのではないか…という提案でした。

|

« 三原色で色づくり | トップページ | キミ子方式で「もやし」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51501589

この記事へのトラックバック一覧です: 「よい風呂の日」だなんて…:

« 三原色で色づくり | トップページ | キミ子方式で「もやし」 »