« 文殊の里 | トップページ | 謙虚な科学者はいるの? »

慌ただしかった1週間

 いやー,慌ただしかった1週間も何とか乗り切りました。年度初めは毎年あることですが,いろんなことがはじまりますので忙しいです。転任してきた職員にとってはいろいろ分からないことも多く,長くいる私などはあれこれと聞かれることも多くなります。会議もあり,じっくり授業の準備だけ…というわけにもいきません。特に今年は2,3日が休みとなっていたので余計に大変でした。
 来週からの授業の準備を明日・明後日中にやっておきます。
 5年生理科は≪ものとその重さ≫からやろうかなあ。それとも昨年通り≪タネと発芽≫にしようかなあ。6年生理科は≪もしも原子が見えたなら≫に決めてあります。これは隣のクラスも一緒にやる予定。分子模型はボンテンにしようかなあ。楽しみです。

|

« 文殊の里 | トップページ | 謙虚な科学者はいるの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51338827

この記事へのトラックバック一覧です: 慌ただしかった1週間:

« 文殊の里 | トップページ | 謙虚な科学者はいるの? »