« 久しぶりに…「トイレの男女」 | トップページ | 『仏像に恋して』 »

妙心寺の法堂と雲龍図

110304 法堂は「はっとう」と呼びます。右の写真は京都・妙心寺の法堂です。法堂は,僧侶が講義などをする場所で,おもに禅宗の寺院で呼ばれる呼び方です。他の宗派では「講堂」とかいっています。

110304_unryu この建物の天井には大きな雲龍図が書かれています。この天井画の作者は狩野探幽です。妙心寺でいただける案内パンフレットは,二つ折り・三つ折りになっていません。で,裏面に大きくこの雲龍図が書かれているので,額に入れるとなかなか見栄えのする壁飾りになります(右下の写真)。
 妙心寺は,説明人付きで見学しました。他にも蒸し風呂形式の浴室も見せてもらえました。

|

« 久しぶりに…「トイレの男女」 | トップページ | 『仏像に恋して』 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/51047378

この記事へのトラックバック一覧です: 妙心寺の法堂と雲龍図:

« 久しぶりに…「トイレの男女」 | トップページ | 『仏像に恋して』 »