« 蓮華寺 | トップページ | 妙心寺は広い…まずは退蔵院へ »

リビアもまた…

 《世界の国旗》ネタを…。
 リビアもまた,怪しくなってきています。
 さて,このリビアの国旗は,緑一色の国旗です。これは子どもたちにもとても人気。だってあまりにも単純だから。
 でも,ここのところテレビなどで見られる反対派が掲げている旗は,「・黒・」の色に★と三日月のついたアラブ色満々の旗です。でも,この3色が,縦に分かれているものもあれば,横になっているものもあります。不思議ですが,使う人によっていろいろあるようです。

110225 そんで,それがどこからきたのか調べてみました。すると,今の政権ができる前に右のような旗があったことが分かりました。
 これは当時の王国の旗です。王国より民主的になったハズの緑の国旗を嫌って,民衆たちは昔の旗のイメージを持ち出しているのです。この旗は1951年,リビア連合王国ができたときの旗です。
 しかし,1969年に今の支配者であるカダフィが王様を倒して,リビア・アラブ共和国を作りました。その時の国旗は,「赤・白・黒」の汎アラブ色の三色旗だったのですが,その後今のエジプトと同じ国になり,またまた分かれて,今の緑一色の旗になったのです。
 今の国の正式名称は「大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国」といいます。
 リビアでもエジプト同様に軍の一部が民衆側についたというニュースもあり,カダフィの先行きは見えているようですね。

|

« 蓮華寺 | トップページ | 妙心寺は広い…まずは退蔵院へ »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/50968859

この記事へのトラックバック一覧です: リビアもまた…:

« 蓮華寺 | トップページ | 妙心寺は広い…まずは退蔵院へ »