« ミャンマーの新国旗 | トップページ | スーチー女史に関わる旗・その2 »

アウンサンスーチー女史に関わる旗

Aunsan ミャンマーついでに,関連する旗の話題を続けましょう。
 右上の写真は,ネット上にあったものですが,この集会は昔から軍事政権に反旗を翻しているアウンサンスーチーさんを支持する会のようです。
 さて,横断幕の両側にあるこの旗は何でしょうか?
Burma 向かって左側の一枚はご存じではないですか?
 この旗は,もとビルマの国旗です。
 昨日紹介したのは,2010年にできた国旗とそれまでに使われていた国旗でしたが,右下の旗は,さらにその前の1948年~1974年まで使われていたビルマ連邦の国旗です。
 その旧国旗を,軍事政府に反対する亡命政府である「ビルマ連邦国民連合政府(NCGUB)」が自分たちのシンボルとしているのです(1990年より)。
 結局,つい最近まで使っていた紅旗(カントンが青地で歯車と稲穂)が象徴する社会主義政策は現軍事政権(ビルマ連邦社会主義共和国)のものでしかなく,民主化勢力はそれ以前の国の方を支持していることになります。アウンサンスーチーさんのグループもこの組織に入っています。それについては,また明日…

|

« ミャンマーの新国旗 | トップページ | スーチー女史に関わる旗・その2 »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/50255896

この記事へのトラックバック一覧です: アウンサンスーチー女史に関わる旗:

« ミャンマーの新国旗 | トップページ | スーチー女史に関わる旗・その2 »