« 流れる水のはたらき | トップページ | 夜の高台寺 »

冬の虹

101027 とても寒くなった今日の朝。石川の冬独特の鉛色の空に,虹が架かっていました。
 今日もそうでしたが,家を出てしばらく来るまで走っていると「この空と,これくらいの霧雨だと,虹が出るかも知れないなあ」と予想ができるようになります。そのとおり,見晴らしのいいところまで来ると,しっかりと虹が出ていました。最初は2重だったのですが,車を止めて写真を撮ったときには,すでに1重になってしまっていました。それさえもちょっと迫力がない。でも,虹の両端ともが見えたのは久しぶりです。
 これから能登では,たびたびこういう虹が見える季節になるのです。

|

« 流れる水のはたらき | トップページ | 夜の高台寺 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/49862402

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の虹:

« 流れる水のはたらき | トップページ | 夜の高台寺 »