« 沖縄県庁 | トップページ | オオジョロウグモ »

これが「オーベー」か

100912  東南植物園の入場券売り場の近くに「ベンガルヤハズカズラ」(キツネノマゴ科)という植物がぶら下がっていた(沖縄では1年中開花する花らしい)。その花びらにはたくさんのメタリックな蠅がいる。大きさも大きい。いわゆるギンバエか。
 この蠅の正式名称は分からなかったが,次のような解説をみつけることができた。

 沖縄では,蠅のことを南部地域では「へー」,中部地域では「フェー」,北部地域では「ぺー」と呼んでいるらしい。これは普通の黒い蠅のこと。写真のようなグリーンメタリックな蠅は「オーベー」なんだって。欧米か!

植物辞典(http://www.sebg.co.jp/dictionaly/archv/0106-/post_97.html

|

« 沖縄県庁 | トップページ | オオジョロウグモ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/49422740

この記事へのトラックバック一覧です: これが「オーベー」か:

« 沖縄県庁 | トップページ | オオジョロウグモ »