« 鵜飼の七夕祭り・その2 | トップページ | 法隆寺を見てきたよ »

キリコが海へ

100810  鵜飼の七夕祭り,第3弾。
 鵜飼のキリコ祭りはとてもおそい。何が遅いって,花火の上がるのが10時30分だ。
 ただでさえ遅いのに,この日は,なんと11時を過ぎていた。よい子ならとっくに寝ている時間に,いきなり花火が上がり出すのだ。何という祭りだ!!
 花火は,浜に並んだキリコが一斉に海に入るときに始まる。空の花火と水上花火とキリコの明かりと松明の明かりがなんとも言えない雰囲気を醸し出す。
 初めて見た人は,「どこを見ればいいんだ~」と混乱するのである。
 写真は,キリコと松明と水上花火が写っている。が,他にもキリコがたくさんいて,上にも花火が上がっているのだ…

|

« 鵜飼の七夕祭り・その2 | トップページ | 法隆寺を見てきたよ »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

 担いでいる人もたいへんですよね。ただ,今年はわりとしっかり担いでいましたね。例年はすぐに降ろしていたこともありました。
 あの時間帯はちょっと遅いかもね。昔ならよかったけど,最近の祭りはどこも早くなってきたからなあ。
 でも,私は今のままが好きですが…。
 逃げる人もいるんですね。
 私も鵜島の祭りでは,最後までいないことがよくあります。どっかの家に上がり込んで,そのまま話し込んだり…(^^ゞ それが祭り…

投稿: 管理人 | 2010年8月23日 (月) 18:35

nifty検索より失礼します。

鵜飼地区に実家がある者ですが、同日に参加しました。

これはよく世話役や過去のOBからよく聞く話なのですが、
明らかに休憩時間が長過ぎるのです。
さらに、休憩の度に大半の人はお酒を飲まれるので後半はシドロモドロのうえに、野次を飛ばすようになる有様(笑)
「午後6時30分運行開始、午後10時30分海中乱舞」も見直さなければなりませんね。どうせなら、直行してしまおうなんて周囲の方と話したりしているんです。

時短するよう、実行委員会に求めていかなければなりませんね。
あと、海に入るときに逃げた人は、なんらかのペナルティを課すとか(笑)

投稿: salir | 2010年8月23日 (月) 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/49106841

この記事へのトラックバック一覧です: キリコが海へ:

« 鵜飼の七夕祭り・その2 | トップページ | 法隆寺を見てきたよ »