« KITサマー・サイエンス・スクール | トップページ | 三態変化・2日目 »

三態変化・1日目

100824  今年のKITサマー・サイエンス・スクールが始まった。
 今年は,3,4年生を相手として≪三態変化≫の授業を担当した。例年より女の子が多いかな~という感じ。なんと,昨年,低学年で「ドライアイス」の授業を受けたという女の子もいた。私のこともシッカリ覚えていて声をかけてくれたのでビックリ。1年ぶりなのにね。
 授業では,まずは「固体のナフタレンを熱するとどうなるか」という問題を予想してもらう。子どもたちにとっては,「液体といえば水しかしらない」といってもいいくらいだから,すっかりとろけて透明な液体をみると,不思議な気分になったよう。
 写真は,相棒のKさんが子どもたちと一緒に「固体→液体」のようすを人を使って説明している場面。この2日間,この姿がたびたび見られることになる。

|

« KITサマー・サイエンス・スクール | トップページ | 三態変化・2日目 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/49249785

この記事へのトラックバック一覧です: 三態変化・1日目:

« KITサマー・サイエンス・スクール | トップページ | 三態変化・2日目 »