« こんなオブジェもおもしろい | トップページ | どうぶつしょうぎ »

太陽光発電の話

100607  我が家の屋根には,2003年の7月頃に設置した太陽光発電設備(最大出力3.2kW)があります。今年で丸7年発電していることになります。
 最近は,毎日日誌をつけることはありませんが,当時は天候と発電量の関係なども調べたくて毎日記録をしていました。当然,節電にも気をつけていました。
 ここ数日,天気のいい日が続いています。今日の朝,今月分(6月1日~6日)の発電量を見ると,すでに90kWhを越えています。
 この発電機は雨の日でまったく太陽が出ていなくても,わずかに発電を続けています。なかなか優れものです。ま,今じゃ,もっと単位面積あたりの発電量が多いパネルがあるはずです。
 車1台くらいのおもちゃですが,これを設置したために,結構節電にも気をつけるようになりました。何よりも,こうやって朝早く起きるようになったのも,そうです。朝,日の出とともに起きると,電気を使わなくても本が読めますから…。最近の私の読書の時間は,起きてから1時間くらいです。
 ちなみに,今(朝6時30分頃)の発電量は約500Wです。

|

« こんなオブジェもおもしろい | トップページ | どうぶつしょうぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/48564580

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電の話:

« こんなオブジェもおもしろい | トップページ | どうぶつしょうぎ »