« 初めての外国語活動 | トップページ | 板倉さん80歳記念講演 »

保津川下り・その5

100514  亀岡から出発した保津川下りも,約1時間30分ほどで,嵐山の渡月橋の手前200mくらいの所で下船です。
 嵐山に近くなってくると疑問が浮かんできました。
「この船は,いったいどうやって亀岡に持って行くのか?」
ということです。
 保津川下りの船頭さんのブログを見ると,船頭さんたちはJRで戻っているようです。
 船はどこからか陸に揚げて,トラックに積んでいるはずです。

100514_02  私たちはさっそくその現場をみようと,船の行く方を陸の上から追いかけてみました。
 すると,渡月橋を渡りきって支流に分かれたあたりの奥に,船揚場を発見。置いてあるトラックには2艘の船が乗っていました。
 こんなんみるために嵐山に来たのではないけどね。
 これをみて一安心した私たちは,近くのお土産屋の喫茶コーナーに陣取り,わらび餅などを食べたのでした。

|

« 初めての外国語活動 | トップページ | 板倉さん80歳記念講演 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/48353929

この記事へのトラックバック一覧です: 保津川下り・その5:

« 初めての外国語活動 | トップページ | 板倉さん80歳記念講演 »