« 鉱物のきれいな写真がいっぱい | トップページ | ランチルームの「プロペラ」 »

ヘマタイトには磁性がないのだが…

 私が「これはヘマタイトを使っています」ということで購入したネックレスは,とても強い磁性を持ったものでした。
 でも「ヘマタイト」には,そんなに強い磁性はないのだそうです。
 こんなHPを見つけました。
 http://www.gaaj-zenhokyo.co.jp/researchroom/kanbetu/2001/kan_2001_01.htmlです。

今月の鑑別室から…強磁性の模造ヘマタイト技術研究室  北脇 裕士
 ヘマタイトを模倣した強磁性の宝石素材を検査した。分析の結果、バリウムフェライトと呼ばれる永久磁石材料であることが分かった。以下に、そのユニークな宝石学的特徴について報告する。
                (中略)
 さてここまでの一般検査においてこの類似石は天然ヘマタイトでないことは明らかであるが、その素性を明確にするためX線粉末回折分析と蛍光X線による組成分析を行った。 その結果、この強磁性の素材はバリウムフェライトと呼ばれる永久磁石材料であることが分かった。
 バリウムフェライトは化学式がBaFe12O19で表される亜鉄酸塩でマグネトプランバイト型の六方晶系結晶である。この結晶は天然には対応物が存在しない人工結晶である。そして、その細かい人工結晶粒がセラミックの技術で焼結された多結晶体がこの強磁性素材である。
 したがってこの類似石の鑑別結果は“模造石”となります。

 なあんだ,やっぱりまがい物だったのか…そうりゃそうだよなあ。値段は2000円くらいだったからなあ。ま,磁力が強いので思わず買ってしまったから…別にいいけど。
 それにしても,ヘマタイトって言って売るのはダメですなあ。

|

« 鉱物のきれいな写真がいっぱい | トップページ | ランチルームの「プロペラ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/47761424

この記事へのトラックバック一覧です: ヘマタイトには磁性がないのだが…:

« 鉱物のきれいな写真がいっぱい | トップページ | ランチルームの「プロペラ」 »