« 辻口博啓さんの「LE MUSEE DE H」 | トップページ | 卆寿のお祝い »

紙粘土でお寿司づくり

100305  4年生の図工の最後の授業は木版画のつもりでしたが,初めての木版画がけっこうはやく進んでしまいました(今の4年生はすごく手際がいいのだ!)。
 それで時間が余ってしまったので,紙粘土をすることにしました。
 紙粘土で作るものは「お寿司」。
 しゃりとネタを分けて作り着色して木工用ボンドで接着してできあがり。スーパーのパックに並べると本物みたいになります。中にはジャンボな寿司を作っている子もいました。今回は途中経過の写真です。来週,これがパックに入ってバランも付いて本物らしく展示される予定です。
 この授業プランは『ものづくりハンドブック5』(仮説社)に載っています。私の定番でもあります。

|

« 辻口博啓さんの「LE MUSEE DE H」 | トップページ | 卆寿のお祝い »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/47748737

この記事へのトラックバック一覧です: 紙粘土でお寿司づくり:

« 辻口博啓さんの「LE MUSEE DE H」 | トップページ | 卆寿のお祝い »