« これを見て思い出す―クロアチアの国旗 | トップページ | 京都には桜の花が咲いていました »

あれから3年

100325  あれから3年経ちました。
 能登半島地震です。
 3年前の今日,能登に大きな地震があったとき,私は娘の引っ越しのために東京のホームセンターにいました。親せきの人から携帯に電話がかかってきて能登に地震があったことを知りました。
 びっくりして売り場にあったテレビの前でずっと見ているのですが,画面にはずっと兼六園の写真が写っているだけです。能登がどんな風になっているのかはまったく分かりませんでした。自宅に電話をしてもまったくつながりません。自宅には老夫婦を残してきています。
 そのうち,地元の友人から電話があり
「自宅へ行ったけどご両親は大丈夫。家も被害がないと思う。」
という話でした。彼は私が東京に行っていることを知っていたので心配して見に行ってくれたのです。その優しさと決断力に本当に感謝しました。
 あれから3年。そんなことあったかいなという能登に戻りましたが,あの時のことはこれからもしっかり語り継いでいかなければと思います。
 写真は,当時,体育館の天井が落ちるという被害があった神野小学校の上にある記念碑の様子(4月に撮影)です。

帰宅後に書いた当時の記事
http://suzutano.tea-nifty.com/blog/2007/03/post_8d3a.html

|

« これを見て思い出す―クロアチアの国旗 | トップページ | 京都には桜の花が咲いていました »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/47906327

この記事へのトラックバック一覧です: あれから3年:

« これを見て思い出す―クロアチアの国旗 | トップページ | 京都には桜の花が咲いていました »