« 冬の「窓のくもり」はよくあることだが… | トップページ | カナダの国旗 »

珠洲駅前の「オジギビト」

100213 『たのしい授業』1月号に本の紹介が載っていました。そこにある本を数冊読んだのですが,その中の1冊に『街角のオジギビト』という本があります。何のことはない,工事現場でよく見かける「ご迷惑をかけてスミマセン」風なあの絵のたくさん集めてあるパターンで分けている本です。雑学好きな者にはなかなか刺激的で,自分も「今度見つけたら写真に撮っておこう」という気になります。
 その自分で取った第1号がこれです。
 旧のと鉄道の珠洲駅が今再開発されていますが,そこにあった看板です。黄色いヘルメットを取ってあいさつしています。 だからどおってことないんですよ。

|

« 冬の「窓のくもり」はよくあることだが… | トップページ | カナダの国旗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/47564520

この記事へのトラックバック一覧です: 珠洲駅前の「オジギビト」:

« 冬の「窓のくもり」はよくあることだが… | トップページ | カナダの国旗 »