« おもしろそう「とめはねっ!」 | トップページ | 昔の話題02・学校で飼っている生き物「海水の水槽」 »

昔の話題01・2色のチューリップの花

 もともとこのブログは,本来のサイトの容量が足りなくなりそうだったから始めたのでした。
 本来のサイト「珠洲たのしい授業の会」のHPには「僕・私のふしぎ発見」というコーナーを作って私が見つけたおもしろい話題を写真入りで紹介してきました。が,私のブロバイダの日本海ネットでは,無料で使えるサーバーの容量が限られています(最初はなんと10Mしかなかった)。今は30MまでOKなのですが,それでもあと残り1/3になっています。
 そこで少しでもスペースを空けるために,HPの方で取り上げた話題の一部を,本ブログに引っ越すことにします。

Hana1  ひとつ目の話題は,子どもが持ってきた2色の花びらになったチューリップ。この子は,今年成人式を迎えます。

当時の記事(1998.05.06)
新しい学校に来て1ヶ月。一つ一つが目新しくておもしろいのですが,今回,たのしい話題が2つありましたのでご紹介します。

その一つは,チューリップです。品種改良で様々なチューリップができ,毎年,いろいろな花を見てきましたが,この春,3年生の子どもが職員室に持ってきた花はおもしろかったです。右の写真のように,
花びらがしっかり「赤と黄色」に分かれている
のです。しかも,そのうち一枚の花びらは真ん中からきれいに色分けされているではありませんか。これも,人間が意図して作り出したものなのでしょうか。
なんとなく不気味な気もした一瞬でした。

もう一つの話題は,カラスです。宝立町には軍艦島の異称で有名な「見附島」があります。ここは珠洲市でも有数の観光地なので,ご存じの方も多いかと思います。この「見附島」は,実は,カラスのねぐらでもあります。何千羽ものカラスが住んでいると言われていますが,夕方ともなると,近くの畑は,仲間を待つカラスでいっぱいになり,真っ黒になります。知らない人が聞くと嘘のような話に聞こえますが,本当です。
そのカラスが,見附島から追い出されたのか自分で出てきたのかは知りませんが,校庭の木の上に巣作りを始めました。見つけたのは5年生の子でしたが,もうだいぶんできあがっていました。この写真は,そのとき校舎の3階の窓から撮ったものですが,巣作りも終盤です。ボクのデジカメは解像度が悪く,望遠も無いのでこの程度ですが,できれば,この続きを観察してきたいと思っています。

 この見附島は,最近,サギのねぐらにもなっているようです。カラスとの生存競争に勝ったのでしょうか。

|

« おもしろそう「とめはねっ!」 | トップページ | 昔の話題02・学校で飼っている生き物「海水の水槽」 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/47242262

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の話題01・2色のチューリップの花:

« おもしろそう「とめはねっ!」 | トップページ | 昔の話題02・学校で飼っている生き物「海水の水槽」 »