« 能登仮説実験授業入門講座 | トップページ | 圧倒された今村克彦氏の講演 »

イメージが沸く準備がいっぱい

091108  能登仮説実験授業入門講座には,初参加の人(本当に入門の人)もいれば,再入門の人もいました。そのどちらもが満足できる講座をするのは,講師の人にとってもなかなか難しいことです。
 でも,授業体験の中に子どもたちがイメージしやすいような工夫があったり,実験をする際の留意点がわかったりと,とても役立つ内容がいっぱいでした。こういう<考え方>で進めればいいのか…というその原理も手に入れた感じです。
 写真は,石墨の原石のどこが電気を通すのかを確認している場面です。

|

« 能登仮説実験授業入門講座 | トップページ | 圧倒された今村克彦氏の講演 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/46749053

この記事へのトラックバック一覧です: イメージが沸く準備がいっぱい:

« 能登仮説実験授業入門講座 | トップページ | 圧倒された今村克彦氏の講演 »