« 全国大会開催決定! 2010年は能登で | トップページ | 盛岡冷麺 »

30mのDNAの分子模型

Zenkoku09_04 すごい人がいるものです。
全国大会の夕食会場に入ると,なんと30m近くもあるDNAの分子模型が飾られていました。これを作ったのはだれかいな?と思っていると,二日目の夕食時に,板倉先生に促されてDNAを作った本人が現れました。
このDNA模型は,約70㎝くらいのパーツをつなげてあるそうです。4年間かけて作ったと言っていました。ほんとすごいです。
しかも,しかもですよ,そのパーツを1万円で分けてくれると言うではありませんか。私はビックリしてすぐに買ってきました。自分ではどれだけ時間があっても絶対作れません。というか,これが1パーツあれば,もし長いのを作りたければ作れるかも知れませんからね。
分子模型を持って説明している方が制作者の高校教師,向かって右側が板倉先生です。

|

« 全国大会開催決定! 2010年は能登で | トップページ | 盛岡冷麺 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/45834580

この記事へのトラックバック一覧です: 30mのDNAの分子模型:

« 全国大会開催決定! 2010年は能登で | トップページ | 盛岡冷麺 »