« 国会議事堂で見た「岩石」 | トップページ | 末廣亭へは,C3出口から »

県の木…「あて」なんですが…

090625_07国会議事堂の敷地内の遊歩道の両側に,「都道府県の木」が植えられています。参議院の『見学ガイド』によると「昭和45年(1970年)の議会開設80周年を記念して,各都道府県から贈られたもの」らしいです。
それで,私たちは,「石川県はどこだろう。たしかアテの木だったよね」と探したのですが,なかなか見つかりません。で,やっと見つけた木が,写真の木。どう見ても30年以上経っている木に見えません。多分途中で枯れたので,新しく苗木を植えたのだと思います。古くからの県出身の衆議院議員も,そろそろ替え時かも知れませんなあ。

|

« 国会議事堂で見た「岩石」 | トップページ | 末廣亭へは,C3出口から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/45522583

この記事へのトラックバック一覧です: 県の木…「あて」なんですが…:

« 国会議事堂で見た「岩石」 | トップページ | 末廣亭へは,C3出口から »