« 八戸キャニオン | トップページ | 比治山・ヒロシマの眺め(似島) »

比治山・陸軍墓地

090511もともと。この比治山には,戦前,陸軍の墓地があったそうです。そこには日清・日露の戦争で死亡した方々の亡骸がおさめられていたと言います。ヒロシマが原爆の投下目標になったのは,以前から陸軍の基地であったこともその一因ではないかと思います。だから,この山に陸軍墓地があっても不思議ではないのでしょう。
戦中,軍と市との協議の元,比治山の頂上あたりにあった墓地を合同墓碑に奉安合祀することにしました。それが昭和19年。
その作業の途中でヒロシマは原爆投下に合い,掘りおこされていた途中の墓地は,10年間くらいは,墓標や遺骨などを含め,荒れ放題だったそうです。それで,市民・遺族から浄財を集めて,新しく建立したのが今の墓地というわけです。
私達が行ったとき(午前8時30分頃)にも,掃除をしているおじいさんが一人いました。

|

« 八戸キャニオン | トップページ | 比治山・ヒロシマの眺め(似島) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/44955599

この記事へのトラックバック一覧です: 比治山・陸軍墓地:

« 八戸キャニオン | トップページ | 比治山・ヒロシマの眺め(似島) »