« 宇出津の春祭り | トップページ | 高速道路の壁 »

アセチレンガス

先日,校務員の方にアセチレンガスで鉄をちょん切る場面を見せてもらいました。

090501うちの学校の中にはには,ジャングルジムをはじめとして,たのしい遊具がいっぱいあるのですが,最近,さびがひどくなってきて危なくなったものがあるので,撤去したり修理したりすることにしました。そこで,溶接?の免許を持っている校務員さんが仕事をしていたというわけです。

鉄を切断する場面なんて子ども達は見たことがないだろうってことで,まずは6年生が「火と空気」の学習の発展として見学。その次に,4年生も見せてもらいました。オレンジ色だった火が酸素を入れることでほとんど見えない火の色になることにビックリしていました。

Acetylene ところでアセチレンの分子式は「C2H2」です。構造式は「HC≡CH」で,炭素原子同士が三重結合をしています(分子の図はウィキペディアより)。そこでとても反応性が大きく,いろんな物質の合成の原料となるそうです。

|

« 宇出津の春祭り | トップページ | 高速道路の壁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/44867102

この記事へのトラックバック一覧です: アセチレンガス:

« 宇出津の春祭り | トップページ | 高速道路の壁 »