« 長野電鉄の電車 | トップページ | りんご園のプロペラ »

山越えで見た3月末の長野

0904033月28日から「ETCをつけていればどこまで行っても1000円」という特権が与えられました。が,私の車はETCがついていない…。そこで,帰りは少しでも下道をいくことにしました。
途中の山越えでは,写真のような雪景色が出現。道路にも雪があって,ちょっとビビリながらの運転です。まあ,そういうこともあろうかと,まだスタッドレスタイヤをはいていましたけど。
それでも,雪化粧した山の木々に見とれながら「高速じゃこうはいかんよなあ」と言いながらゆったりと旅を続けました。

|

« 長野電鉄の電車 | トップページ | りんご園のプロペラ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あつごんさん。コメントありがとうございます。
日本は広いなあとつくづく思います。

兼六園,子どものころは面白くない場所でしたが,大人になってからは「さすが名園」って思うようになりました。
わびさびの世界が分かるようになってきたのかなあ。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2009年4月 8日 (水) 06:46

こんばんわ。ときどきブログ拝見させていただいています。金沢の兼六園はぼちぼち桜が咲き始めています。山では少し雪が残るものの、カタクリが咲き始めギフチョウも飛び出していますhappy02。ワサビやコゴミなどの山菜が出始めて楽しみの季節になりましたが、長野の山はさすが奥深いようですね。長野には、夏にキャンプしながら渓流釣りに行きます。飛騨清美まで高速が通りぐっと近くなりました。ETCつけていて1000円いい反面、二酸化炭素排出はぐっと増えるのではと心配ですgawk

投稿: あつごん | 2009年4月 7日 (火) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/44576667

この記事へのトラックバック一覧です: 山越えで見た3月末の長野:

« 長野電鉄の電車 | トップページ | りんご園のプロペラ »