« ASEANの旗 | トップページ | まだ雪が(妙高SA) »

「百楽荘」で送別会

090328 能登半島・小木の「九十九湾(つくもわん)」に面したところにある旅館「百楽荘」で,送別会を行いました。送別会の写真はプライベートなのでここでは掲載できません。そこで別の話題を。
この「百楽荘」は,九十九湾(つくもわん)の崖の上に建っています。
九十九湾は典型的なリアス式海岸で,風光明媚な観光地です。遊覧船もでています。
その崖の上のホテルには,地下30mくらいのところまで縦穴が掘られていてエレベーターで下りることができます。さらに横穴もあり,岩風呂と海沿いのレストランに続いています。
とっても変わった場所で,変わった作りの旅館です。一度来てみて下さい。絶対気に入りますよ。
このあたりは凝灰岩でできてるはずです。自信ないけど。

百楽荘の正式なサイトはこちら→http://www.100raku.com/100rakuso/

|

« ASEANの旗 | トップページ | まだ雪が(妙高SA) »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/44565020

この記事へのトラックバック一覧です: 「百楽荘」で送別会:

« ASEANの旗 | トップページ | まだ雪が(妙高SA) »