« やっと見学,開智学校 | トップページ | コソボ共和国の新国旗 »

長野オリンピック記念・ジャンプ台

080217帰宅路。時間もあるし,天気もいいので,高速を使わずに帰ることにしました。
「松本-糸魚川」までの約100キロ。雪のアルプスを横目に見ながら,ゆったりと帰路につきました。
白馬のあたりで,長野オリンピックが開催されたジャンプ台が見えました。せっかくだから近くまで行ってみると,ちゃんとリフ トも動いており,いちばん上までいけるらしい。それでジャンプ台の上まで行って立ってきました。
080217_2けしきがすべて白いので,上まで行くと帰ってこわさを感じません。エレベーターを降りてから,網網の階段を上って上まで行くときが一番こわかった…。

|

« やっと見学,開智学校 | トップページ | コソボ共和国の新国旗 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

どうみても妊婦という方が,旦那さんといっしょに手をつないでここまで登ってきたいたのにビックリしました。
すごいsnow

投稿: 珠洲たの管理人 | 2008年2月18日 (月) 21:02

すごい迫力ですね~!☆ミ
こわそ~ぅshock

投稿: haruna | 2008年2月18日 (月) 16:54

smileスキージャンプ台ってこういうのだったんですね。

投稿: yuka | 2008年2月18日 (月) 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/40153996

この記事へのトラックバック一覧です: 長野オリンピック記念・ジャンプ台:

« やっと見学,開智学校 | トップページ | コソボ共和国の新国旗 »