« 小学国語読本・巻十 | トップページ | 地震の被害 金治郎さんが… »

いずがま古墳

Izugama 今日は,能登町の海岸線をめぐってきました。見たかったのは,天保島の漣痕(さざ波の化石)と七見にあるという「いずがま古墳」という小さな古墳。漣痕は,結局分からず次回に探すことにして,七見の方に出かけました。

で,古墳について,近くに田んぼをしている人たち4名の人に聞いても「知らない」といいます。しょうがないから,小さな地図を頼りに探しまくって,道のつきあたりまで行ったら,なんと,偶然,休耕田の中に見つけました。
ご覧の通り,荒れ放題。これで文化財とは困ったものです。
能登町教育委員会さん,しっかりしてくれよなあ。

|

« 小学国語読本・巻十 | トップページ | 地震の被害 金治郎さんが… »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/14887559

この記事へのトラックバック一覧です: いずがま古墳:

« 小学国語読本・巻十 | トップページ | 地震の被害 金治郎さんが… »