« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

地震の被害 金治郎さんが…

070429 今年閉校になった神野小学校へ行ってきました。というのも,うちのクラスに神野小出身の子がいるので,どんな場所に住んでいるのか気になったからです。初めて走る道でした。
神野小学校へ行ってみると,まだ地震の傷跡がそのまま残っていました。フェンスの外に立っていたらしい二宮金次郎の石像も,無惨な格好で横たわっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いずがま古墳

Izugama 今日は,能登町の海岸線をめぐってきました。見たかったのは,天保島の漣痕(さざ波の化石)と七見にあるという「いずがま古墳」という小さな古墳。漣痕は,結局分からず次回に探すことにして,七見の方に出かけました。

で,古墳について,近くに田んぼをしている人たち4名の人に聞いても「知らない」といいます。しょうがないから,小さな地図を頼りに探しまくって,道のつきあたりまで行ったら,なんと,偶然,休耕田の中に見つけました。
ご覧の通り,荒れ放題。これで文化財とは困ったものです。
能登町教育委員会さん,しっかりしてくれよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学国語読本・巻十

能登町に異動して1ヶ月。隣の町とはいえ,ちょっと学校の雰囲気も違います。ま,暇を見ていろいろと能登町の歴史などを調べています。

Tokuhon10_1  合併前の「能都町」がまとめた『潮騒の記憶』(平成17年)に,鵜川出身の久田船長という人の話が載っていました。そのコラムを読むと,戦前の『小学國語読本 巻十』に久田佐助船長の話が載っていると言うことを知り,古本あつめが趣味の私は調べてみました。

すると,ちゃんとでていました。

連休初日の仕事として,珠洲たののHPにアップしておきましたので,ご覧下さい。

久田船長の話のついでに,同書に出ていた,「科学博物館」「乃木大将」「赤穂浪士」に関する文章も書き出してみましたので,よろしければお読み下さい。

リンク:珠洲たのしい授業の会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇出津の祭りⅣ

070427 宇出津の祭り。その山車の後ろに
「ふるさと能登に,元気を!」
の垂れ看板が。
前ばかり見ていたので気づきませんでした。ある辻を曲がる時にたまたま後ろが見えたのでわかりました。
地震の被害に負けないで,春祭りを行った宇出津の人たちの心意気が伝わってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇出津の祭礼Ⅲ

070422 今日は宇出津の祭礼最終日。お昼頃からなんとなく天気が悪くなって,ときどき土砂降り+雷というあいにくの天気。「これじゃあ,子どもたちは出てあるけないよなあ」と思いながら,少しの晴れ間があったので,20分ほど車を走らせて見にいきました。
途中で,子どもにあったので「山はどこにいる?」と聞いたら,白山神社の前だということなので,車で近くまで行きました。ちゃんと2台揃っていました。
山の上には,ビッシリと子どもたちが座っています。こんな雨の中なのによくやるよね。まったく祭りというのはどうしてこうも子どもたちの心を揺さぶるのでしょうか。
明日は,風邪をひかないで元気で学校に来てくれるといいけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震の被害 白山神社の灯籠が…

070421 宇出津の白山神社に行ってみました。港の見える丘にあります。大変見晴らしのいいところです。階段を上がっていくと,灯籠が倒れていました。能登半島地震の被害の跡だと思います。なんで,このままにしてあるのでしょうか? 21日からは,この神社のお祭りだというのに不思議。この分だと,湾の向こう側の酒垂神社の方も心配になっちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇出津の祭礼Ⅱ

070420_1 宇出津の祭礼の続きです。

そのあと,少し時間をおいて,白山神社の方の人形を見てきました。6時30分から,獅子舞があるということだったので,カワイイ子どもたちを見にいきました。
一人一人学年と名前を呼ばれて,獅子と闘っていました。1年生から5年生まで,少しずつ振り付けがむずかしくなっているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇出津の祭礼Ⅰ

070420_02 今日は,宇出津の祭礼の前夜祭。
子どもたちの日記から祭礼のことを知り,勤務時間が終わってから,数人の職員で町の祭礼を見にいきました。
最初に行ったのは,酒垂神社の近くの「人形見」。人形見とは,祭礼本番に山車に載せる人形を町の人たちに披露する会のようです。お祓いもしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山里海自然学校のビオトープ整備

Satoyama01 今日は,9時から,珠洲市小泊にある「金沢大学里山里海自然学校」の里山ゾーンの整備作業に参加してきました。といっても,私は時間をまちがえて9時20分頃からの参加でしたが…。
ここは,地元の方の休耕田を利用しています。この田んぼの上のため池には,ゲンゴロウも確認されているそうです。今日は,ドジョウやカエルを見ました。カワニナもいるそうなので,ホタルも戻ってくるかもしれません。
今後,いろんな行事で活躍する場所になるハズです。
みなさんも,能登に来る機会があったら,是非,この里山里海自然学校に訪れて下さい。待ってます。

金沢大学里山里海自然学校のHPのアドレスは,以下の通り。
http://www.satoyama-satoumi.com/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

能登半島地震のお見舞

070414 恐怖の能登半島地震から20日間ほど経ちました。昨日は,安倍総理が日帰りをしたそうです。こんな時代だから,はなれていても公務は可能なはず。いっしょに寝泊まりするくらいの度量はないのかねえ。そんなやついないか。夜の警備も大変だし。付き添いの人たちみんなもいっしょにねなけりゃならなくなるしね。

この間は,右のような手ぬぐい。昨日は,ヤクルトさんからのお見舞のチラシが入っていました。
まだまだ復興には遠いけど,本当に人的被害が少なかったことが救いです。亡くなる人がもっといても不思議ではないほどの地震でしたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »