« 日本代表の「ヤタガラス」 | トップページ | 橋本元首相合同葬で自治体に弔意要請、橋本知事が固辞 »

二宮忠八

仮説の全国大会の最終日,板倉先生が紹介した「二宮忠八」のことが,やっぱり小松の航空プラザに紹介されています。

今度行ったらどんな紹介をしてあるのか,見てみたいです。以下HPより「二宮忠八が考案した日本初の人力飛行機から超音速ジェット機までの歴史と技術の進歩を模型でわかりやすく説明しています。」

リンク: 航空プラザ展示内容紹介.

|

« 日本代表の「ヤタガラス」 | トップページ | 橋本元首相合同葬で自治体に弔意要請、橋本知事が固辞 »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

二宮忠八のHPを見つけました。

忠八は,飛行機を作ろうと2度の上申書を提出したが、却下されたので,軍隊生活にピリオドを打って八幡浜に帰り,讃岐の金比羅宮に参詣して次の願をかけました。
・私に飛行機の独力完成準備金として1万円の資金をつくらせてください。
・私に大臣や大将と自由に面談のできる身分をあたえてください。
・わたしの研究を完成させるために、発動機の製造工場と試乗場所をあたえてください。
・試乗中、万一不幸を招くことがあっても、後顧のうれいのない事業をさせてください。

http://www.niji.or.jp/home/kawata-s/

投稿: | 2006年8月 6日 (日) 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/11241826

この記事へのトラックバック一覧です: 二宮忠八:

« 日本代表の「ヤタガラス」 | トップページ | 橋本元首相合同葬で自治体に弔意要請、橋本知事が固辞 »