« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

一家に1枚ヒトゲノムマップについて

Map 昨年の「一家に一枚元素周期表」(2005年6月18日の日記を見よ)に引き続いて,今年は,「ヒトゲノムマップ」が作成されています。能登では,「のと海洋ふれあいセンター」や「能登島水族館」「柳田満点星」で「ほしい」と言えば,先着順にもらえると思います。わたしもまだ持っていませんが,この連休中に頂いてきます。次回のサークルで紹介しますね。

リンク: 一家に1枚ヒトゲノムマップについて.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フキノトウの花

フキノトウの花ふきのとうは,初春の味。ちょっぴり苦みがあっておいしいです。天ぷらにしても「ふきのとうみそ」にしても,お酒の肴にピッタリ。そのふきのとうを放っておくと,写真のような花が咲きます。

「ウィキペディア」によると

「フキ(蕗)とは、キク科フキ属の多年草。茎は地上で伸びるのではなく地下茎となっている。葉よりまえに花茎がでる。これを蕗の薹(フキノトウ)とよんでいる。雌雄異花であり、雌花は受粉後、花茎を伸ばしタンポポのような綿毛をつけた種子を飛ばす。開花時の草丈は5~10cmだが、結実時の草丈は80cmになるものもある。」

という説明がしてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も来ました

この日,今年もツバメがやってきました。いつもこの車庫に来てくれます。昨年は,車の上に乗ってネコが飛びつくという事件もありました。そこでちがう場所で巣作りをしていましたが,結果は,昨年のブログの通り…。

今年は,車庫から車を締め出して,青空駐車をしています。これで,ツバメは大丈夫でしょう。変化があったら,また紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木の幹を棲みかに

木の幹を棲みかにこの植物,なんというのか名前がわかりません。梅の木に寄生しているようです。葉の裏には胞子嚢のようなものが見えるので,シダの仲間だと思います。だれか,名前や生態を知りませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イメチェンしたよ

ウォームビズの季節も終わったので,バックの絵柄を変えてみました。しばらくこれで行きます。

話は変わりますが,いよいよ明日から職員会。新しい学年担当などが決まります。また1年,どんな子ども達と出会えるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »