« クロガネモチの実 | トップページ | Jリーグを目指すカマタマーレ讃岐 »

赤十字、ひし形マーク承認

2005120801000718

赤十字社にイスラエルも参加できるように,新しいマークができました。以下,記事から引用します。

ジュネーブで開かれていた国際赤十字締約国会議は8日未明(日本時間同日午前)、「赤十字」と「赤い三日月」(赤新月)に加えて、宗教的に中立な「赤いひし形」を救急活動の第3のマークとして承認し、閉幕した。これにより、赤十字と赤新月の使用を拒んできたイスラエルの救急活動組織「マゲン・ダビド・アドム(ダビデの赤い盾)」に、国際赤十字活動全面参加への道が開かれた。第3のマーク承認はジュネーブ条約の第3追加議定書の採択という形で行われた。会議を主催したスイス政府は全会一致の承認を目指したが、シリアが反対したため、同会議では異例の投票に持ち込まれた。

※写真=8日、スイスのジュネーブで閉幕した国際赤十字締約国会議で、救急活動の第3のマークとして承認された「赤いひし形」(AP=共同)

|

« クロガネモチの実 | トップページ | Jリーグを目指すカマタマーレ讃岐 »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/7612681

この記事へのトラックバック一覧です: 赤十字、ひし形マーク承認:

« クロガネモチの実 | トップページ | Jリーグを目指すカマタマーレ讃岐 »