« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

クロガネモチの実

051115_072801.jpg校庭のクロガネモチに真っ赤な実がたわわにぶら下がっています。冬を前にして,大きな葉っぱと真っ赤な実でアピールする,その姿に,寒さに負けずがんばるぞという意気込みを感じます。ま,植物はそんなことを考えていないだろうけど…。

植物って,それぞれ目立つ時季が違うのがいいですね。お庭を作る人は,こういうことを考えて設計しているらしいです。なるほど。

いつも輝いていて欲しい子供達ですが,せめて,「この子の輝く日」みたいのを,交替交替で設定できるといいなと思います。

ちなみにクロガネモチは雌雄異株で,上の写真は当然雌の木です。クロガネモチについては,下記のサイトをご覧あれ。

http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/aquifoliaceae/kuroganemochi/kurogane.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハカラメの成長記録

P1050187先に紹介したハカラメ。誰かネットに載せていないかなと探してみると,ちゃんとありました。もらった葉から芽が出て約1年間。立派な成体となっています。ボクの育てているやつは職員室の南側の棚の上に置いてあります。これがどれくらいで花を咲かせるのか楽しみです。

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6529268

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックがわからない

ブログを開きながら、トラックバックってのがいったい何なのかよくわかっていません。これって、わかりやすく言うとどういうことなのですか??? 誰か教えて…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハカラメって知ってる?

051027_172902.jpgなんと、葉を水に浸けておくだけで芽が出る植物があります。セイロンベンケイソウー別称ハカラメです。挿し木やタンポポの根っこの強さを知っていたとしても、この葉っぱから、しっかり芽が出てくる様子は、不思議です。

職員室で「これはハカラメっていうんだよ」と騒いでいましたが、誰一人として信じるものなし。「日頃が悪いのよ」と先輩女教師。とほほほほ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »