« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

神本みえ子氏来市

050528_092201.jpg県教組珠洲支部第133回定期大会に参議院議員の神本みえ子さんが来賓として出席されました。前日の晩は,恋路に宿泊され,能登のきれいな海を見ながらじっくり休まれたようです。

定期大会では,自分の教師の成り立ての頃の組合の話を聞かせていただき,会場の皆さんも興味津々の様子でしたね。

神本さんのHPはここです。http://www.kamimoto-mieko.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節の花 300

今日は,3年生と鳳仙花(ツリフネソウ科)と百日草(キク科),風船蔓(ムクロジ科)のタネを植えました。タネをスケッチして,3つのポットに植えるだけなのに,しっかり1時間かかるところが3年生だなあと思った次第です。

ところで袋に出ていた花言葉は,「鳳仙花=私にふれないで下さい」「百日草=古い友人へ」「風船蔓=多忙」だそうです。ホウセンカなんてそのままだし。

で,フウセンカズラの「かずら」の意味を調べていたところ,植物のきれいな写真が一杯のサイトを見つけました。私的な利用や教育的な利用ならば自由にどうぞということなので,みなさん,どんどん利用しましょう。自分で撮るのもいいけどね。

リンク: 季節の花 300.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登島水族館

notojima 春の遠足で能登島水族館へ行ってきました。イルカショーでは,とても賢いイルカの姿を見て,「これはやばい」と思った子どもたちもいたのでは…。イルカを教えるお兄さんになるには,特別な資格はいらないそうです。動物の好きな人は,目指してみてはいかがかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登空港モニュメント

050519_132501.jpg一昨年7月に開港した能登空港の玄関にある石のモニュメントです。作家は,池上奨さんです。池上さんは,珠洲市立宝立小学校の記念碑や滑り台も石でデザインしておられます。「ゆめのと」をイメージしているそうです。

池上さんのサイトは以下の通り。http://www.ikegami21.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡辺 敏

二本松市のサイトには「長野県近代教育の恩人」として紹介されています。渡辺敏は「はやし」と読むそうです。

 明治7年(1874)明治維新の最中、「自分の性格は政治家・実業家・武芸家としては適さず、学者として世に立つことが最も当を得」の立志により、教育者の道を歩むため東京師範学校に入学。卒業後、長野県安曇郡大町村仁科学校に赴任し、学校教育をはじめ夜学会開設、職業学校設立建議など、8年にわたり地域教育に尽くしました。

 明治17年に依願退職し帰郷、福島師範学校・若松中学校で教鞭をとりましたが、同20年再び長野県の熱意ある招請により、上水内郡長野学校長(現長野市)に着任。さらに新設された長野県高等女学校(現長野西高校)の初代校長に就任、以来大正5年に70歳で退職するまでの約30年にわたり長野県教育界でその手腕を発揮したのです。
 この間、補習夜学科や晩熟生学級の開設、子守教育所や盲人・唖人教育所の設立などにも尽力。その言動は無私無欲で合理主義に徹底し、全国の模範となった長野県の初等中等教育・障害教育・社会教育、いわゆる“信濃教育”の基盤の確立と発展に大きな功績を残しました。

渡辺 敏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊東家の食卓/餃子の皮で

photo01 餃子の皮で,すぐにおつまみができる!てサークルで話題になったので,さっそく調べてみました。

餃子の皮を八等分して,オーブントースターで1~2分ほど焼くだけです。これで簡単におつまみORおやつができるのですから,すごい

.---■ 伊 東 家 の 食 卓 ■---.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神戸海軍操練所

『たのしい授業』2005年5月号に出ていた「神戸海軍操練所」について調べてみました。神戸には何度も行ったことがあるのですが,アンテナがなかったのでこういう場所に入ってみようと思いませんでした。今度いったときには是非訪れてみたいと思います。以下は,そのHPからの引用です。

kaigundensyu文久3年(1863)3月、当事幕府海軍奉行並であった勝海舟は、将軍徳川家茂が船で大阪湾を巡視するのに同行しました。神戸村に上陸後、海舟は「この村に海軍の仕官育成の機関を建設したい。」と将軍家茂に直談判します。これが直ちに受け入れられ、同年に「神戸海軍操練所」が設立されることとなりました。操練所は、幕臣たちが学ぶ場所でしたが、これに隣接して諸藩の志士を集めた「神戸海軍塾(勝塾)」が設けられ、その塾頭が龍馬でした。この間、海軍塾設立資金の調達のために越前福井藩主松平春嶽を訪ねるなど、龍馬は海舟の手足となって働きました。 しかしその後、倒幕勤王の志士を海舟が育成しているとの噂が広がり、2年後の慶応元年(1865)に残念ながら海舟更迭とともに神戸海軍操練所は閉鎖されてしまいました。短い期間でしたが、龍馬が急激に成長していった時期でもあったのです。 明治に入って海軍操練所跡は、外国人居留地に面する税関に変わり、「神戸港」の発展が始まりました。 この神戸の開港、発展のさきがけとなった操練所を記念して、現在、跡地に重さ10トンにおよぶ錨(いかり)を用いた「神戸海軍操練所跡碑」が立派に建っています。これは、昭和43年に神戸の経済界や港湾の関係者の方々が、旧軍艦の錨を兵庫県に寄贈し建てられたものです。 しかし、ビル建設工事の理由で平成3年ごろに一時的に撤去され、直ぐに復旧する予定でしたが、阪神・淡路大震災,経済不況のあおりを受け、長い間撤去されたままになっていました。そして撤去されてから約10年たった平成13年11月、周辺のビル建設工事完了と共に復活。その勇姿は、神戸市中央区新港町、国道2号線京橋交差点付近で見ることができます。

http://page.freett.com/ryomax/kobe_soren.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中写真が手に入ります

kutyu検索で遊んでいたところ,国土地理院のサイトに「空中写真」を提供していることをしりました。

「国土地理院では、昭和20年ころから全国土を対象に繰り返し撮影された、約100万枚におよぶ空中写真を保有しています。これらの空中写真では、その時々の地形、土地利用、都市化の状況がわかり、我が国の戦後から現在までの変遷を一目で捉えることができます。」

という説明があります。さっそく我が家のあたりをダウンロードしてみましたが結構よく見えます。これは授業にも使えそう。

http://mapbrowse.gsi.go.jp/airphoto/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タニシとカワニナとメダカ

今日は,写真はありません。

学校では小雨の中,ツバメ調査をしました。校区を車でまわりながら子どもたちを励ましてきました。途中,珠洲でも大きな水田が多い地区に来たとき,「この近くにメダカおるよ」とツカサさんが教えてくれました。「ええ,そうなの」とさっそく田んぼの側溝に連れて行ってもらうと,オタマジャクシに混じってたしかに野生のメダカがいます。しかも,そこには,大きな(直径3センチくらい)のタニシとカワニナもいました。「ここらあたりに,ホタルは出ないか?」と聞くと,「最近また出るようになったらしい」とミノル君がこたえてくれました。「このカワニナってホタルの幼虫の餌になるのだよ」というと,「そうなんだ」とカワニナをつまみ上げるツカサ。ツバメ調査をしながら,別の自然にも触れたひとときでした。

校区の自然について,教え教えられる関係の教師と児童の姿がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安曇野のわさび園の水車小屋

sinsyu_071 安曇野のわさび園前の水車小屋のあたりの川は,透き通る水とその水中の水草が,とってもきれいに残っている場所です。ここだけ別の時間が流れている気までします。

カメラマンの方々が何人も,その景色を写そうと頑張っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わさび園の売店

sinsyu_067信州・安曇野のわさび園。その売店には,わさびに関するおみやげ物がいっぱい。職場用に,わさびせんべいを購入。

お店の天上から出ているパイプの先や出入り口のブラインドの色までわさび色でした。さすが徹底しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵を抱き始めたかな?

tubame03_004 ここ数日前から,一羽のツバメが巣から動こうとはしなくなりました。ということは,卵の誕生か? すでに抱卵しているのかな。巣の中を覗くと巣を捨てることもあるというので,その実態は明らかではありません。見てみたい気はしますがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーとノトキリシマ

pocky 今,能登では,ノトキリシマの花が満開を迎えています。ポッキーも散歩の途中で記念撮影。パチリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本城

matumoto_02 天守閣内の写真だけでなく,ちゃんとした松本城の写真もお届けします西日を浴びて輝いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開智学校を見られなかった!残念!!

sinsyu_03 松本の旅。日本で一番古い小学校・開智学校へも行ってきました。しかし,修理中。外観もみることができませんでした。残念。もっとも,改修工事中と知りながらも行ってきたのですが…今年の7月までダメみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本タンポポ発見

sinsyu_01 信州は安曇野のわさび園に行ってきました。
一面,わさびの白い花が咲き乱れていました。
道端にはたくさんの黄色いタンポポの花。
良く見ると,ガクの部分が,反っていない。これは,日本古来のタンポポだ!
さすがに,ここには日本の風景が残っています。
池(と言っても自然の川の水が流れてくるようになっている)には,鯉ではなくニジマスが泳いでいましたからね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本城の天守閣にて

matumoto 連休に松本市へ行ってきました。国宝にもなっている松本城は,天守閣まで行くのに1時間以上もかかりました。

そんな中で,天守閣へ行く途中,何度もゲームボーイをしている女の子に出会いました。その子は,天守閣について記念撮影をするときも,ゲームに視線が入っていました。松本城の良さなんてわかるはずがないのかなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

巣が大きくなりました

tubame_02 ツバメの巣が少し大きくなり,巣らしくなりました。もうすぐ完成かな。愛鳥週間は5月10日ですが,小学生のツバメ調査までに卵を産むのでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »